ジムナスト」タグアーカイブ

ジムナストプラス 快眠枕

以前のジムナストが進化した枕、ジムナストプラス。
より寝返りがしやすい形状と素材で生まれ変わり、快眠をサポートしてくれます。

睡眠にとって大切なのは、時間よりも質です。そして、質の良い睡眠を得るために、寝返りが重要になります。

私たちは、眠っている間に、体圧の分散や寝具と身体の間にこもった熱を発散させるために、無意識に寝返りをしているのですが、うまく寝返りができなくて目が覚めてしまったり、睡眠の質を低下させてしまったりしていることがあります。

寝返りについて考えられた結果できあがったのが、ゆるく弧を描いたようなジムナストプラスの形です。仰向けから横向き、横向きから仰向けの動きがスムーズにできることが、ジムナストプラスの一番の特徴です。

続いて、中の素材。枕は6つのパートに分かれ、それぞれに4つの種類の素材が入っています。一番中心の頸椎側には柔らかさと耐久性で首を優しくサポートするエラストマーパイプ、その上の頭部側には通気性が高く蒸れにくいコルマビーズ、エラストマーパイプの周りには高い弾力性で頭を両サイドへ導くパーネスコルマ、両サイドに柔らかくて動きがスムーズなナチュラルパイプが使われています。

枕の高さについては低め(約2~3センチ)、普通(約3~4センチ)、高め(約5~6センチ)の3種類があり、好きな高さを選べます。そして、先ほどの各パートの素材を出し入れすることで、枕を好みの高さに変えることができるのです。自分に合った高さはひとりひとり違うものだから、自分でわずかな高さでも調整ができるのはうれしいポイントです。

枕本体は丸洗い(手洗い)ができるので、いつも清潔に使えます。

▼ ジムナストプラス の詳細、購入はこちら。

ジムナスト 眠りを考えた枕

ジムナスト」は、眠りを考えた、寝返りがうちやすい枕です。

注目するところは、中が6つに分けられた構造であること。
分けられた部分のそれぞれの高さ、硬さ、素材の種類を調整し、理想的な曲線をつくり出すことによって、首と頭をバランス良くサポートしてくれる枕だから、快眠できるのです。

中身の素材には、2種類のパイプとビーズ、そしてポリエステルわた、の4種類が使われているのですが、多くの部分にパイプを使っている、比較的硬めの枕です。しっかりと頭部をサポートする硬めタイプとなっています。

枕の高さについては低め(約2~3センチ)、普通(約3~4センチ)、高め(約4~6センチ)の3種類があり、好きな高さを選べます。

熱を効率的に分散でき快適なメッシュ生地の枕カバーが付属しているのでそのまま使えるのですが、取り替え用として、別売りですが、肌触りの良いニット地とタオル地のカバーがあります。

カバーのほか、枕本体も丸洗い(手洗い)OKなので、いつも清潔に使えます。

なお、子供用サイズのジムナスト(コドモジムナスト)もあります。こちらも子供の身長を目安とした3種類の高さから選べます。
ジムナストで、大人も子供も理想的な睡眠を手に入れましょう。

※ ジムナストは現在取り扱いがされていません。

より寝返りがしやすい形状と素材で生まれ変わった快眠枕 ジムナストプラス はこちら。