モーツァルト」タグアーカイブ

「ぐっすり眠れるモーツァルト」 快眠のためのクラシック

モーツァルトの名曲の中から、幅広い音楽ファンにアピールできる楽曲を厳選した、『とっておきのモーツァルト』シリーズ(全10タイトル)のうちの一枚。
快眠のためのクラシック・アルバムです。
世界中で人気の高い作曲家であるモーツァルトの名曲の中から、厳選したライト・クラシックの決定盤です。
このアルバムには、弦楽器中心の柔らかく穏やかなハーモニーの楽曲が収録されていて、演奏はアルバン・ベルク四重奏団など、ワーナークラシックが誇る、現代超一流アーティストによる名演揃いです。
心と身体を心地良くもみほぐしてくれる音楽を、1日の終わりに聴いて、ゆっくりと疲れを癒していきましょう。そして、そのあとはぐっすり眠りましょう。

ほかのモーツァルトのアルバムも見てみる

ショップのリンクから試聴ができます。
 ▼ 「とっておきのモーツァルト ~ぐっすり眠れるモーツァルト」 の詳細、購入はこちら。

収録時間:68分13秒(全8 曲)
 1. ヴァイオリン協奏曲第3番 K.216より:第2楽章アダージョ
 2. 交響曲第33番 K.319より:第2楽章アンダンテ・モデラート
 3. 交響曲第29番 K.201より:第2楽章アンダンテ
 4. 弦楽四重奏曲第19番 K.465<不協和音>より:第2楽章アンダンテ・カンタービレ
 5. 弦楽四重奏曲第23番 K.590より:第2楽章アンダンテ
 6. ヴァイオリン協奏曲第5番 K.219より:第2楽章アダージョ
 7. 交響曲第28番 K.200より:第2楽章アンダンテ
 8. 交響曲第41番 K.551<ジュピター>より:第2楽章アンダンテ・カンタービレ

ヒーリングCD 「モーツァルトセラピー 2 カラダを癒す」

「モーツァルトセラピー 2 カラダを癒す」は、モーツァルトのクラシック音楽で身体と心をリラックスさせるためのヒーリングCDです。
モーツァルトの音楽効果の第一人者、ドン・キャンベル氏の監修による「モーツァルトセラピーシリーズ」の中の一枚。
聴く人の身体を癒してリラックスさせ、心と感情のストレスを緩和するためにつくられました。
忙しかった一日の終わりに、あるいは、ゆったり過ごす週末の午後の静かなひとときにオススメの、休息とリラクゼーションのための音楽です。

ロマンティックなディナータイム、ゆるやかに眠りに落ちるときにも良いです。
モーツァルトの音楽が、聴く人の呼吸、心拍、体温、筋肉の緊張を緩和するサポートをしてくれます。
身体と心が癒されると、安心して心地よい眠りにつくことができるでしょう。

※こちらのCDアルバムは現在取り扱いがありません。
▼ モーツァルトセラピー 2 カラダを癒す の購入はコチラ。

収録時間:68分00秒(全11曲)
1. ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K.467-第2楽章:アンダンテ
2. 弦楽四重奏曲第16番変ホ長調 K.428-第2楽章:アンダンテ・コン・モート
3. フルートとハープのための協奏曲ハ長調 K.299-第2楽章:アンダンテ
4. フルート四重奏曲ニ長調 K.285-第2楽章:アダージョ
5. ヴァイオリン・ソナタ ハ長調 K.296-第2楽章:アンダンテ・ソステヌート
6. ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466-第2楽章:ロマンス
7. クラリネット五重奏曲イ長調 K.581-第2楽章:ラルゲット
8. セレナード第9番ニ長調 K.320「ポストホルン」-第3楽章:コンチェルタンテ-アンダンテ・グラツィオーソ
9. フルートと管弦楽のためのアンダンテ ハ長調 K.315
10. ディヴェルティメントニ長調 K.205-第3楽章:アダージョ
11. 教会ソナタ第1番変ホ長調 K.67