快眠・安眠のための音楽」カテゴリーアーカイブ

お昼寝のための音楽 CD

スペインでは、一般的に、日中に休息の時間をたっぷりとる習慣があることが知られています。まじめな日本人は、お昼休みも返上でがんばってしまいがち・・・。
たまには、素敵な音楽を聴きながら心と身体をゆったり解放する午後のひとときを過ごしてみませんか?

昼食を食べた後には、デスクに向かっていると、うとうととしてしまう。こうした日中に起こる眠気は多くの人が経験があることでしょう。
そんな時は上手に仮眠をとることで眠気が解消し、リフレッシュできます。脳がすっきりして、そのあとの勉強や仕事もはかどるようになります。

ただし、昼寝や仮眠は、時間などが適切でないと効果に影響を及ぼすことが考えられ、効率良く仮眠がとれることが大切です。人間の生体リズムに合わせた午後2時~4時の間で、20分以内の時間であることが理想だといわれています。

昼寝、仮眠でリフレッシュする

このCDは、多忙な毎日を過ごす現代人のために考案された、お昼寝促進用のセラピー・ミュージックです。疲労や慢性的な睡眠不足で悩んでいる人はもちろん、企業のメンタルヘルス対策のひとつとしてもおすすめの音楽です。

仮眠の効果を得るには、睡眠状態の深さや適切な時間帯などいくつかの要点があげられることから、短時間で入眠へ導き、自然な目覚めを促し、仮眠後は心地よい爽快感が得られるよう、調査・研究のうえで制作されています。

お昼休みやちょっとした空き時間などに合わせてCDを上手に利用し、正しい仮眠を習慣づけ、疲労回復・ストレス解消、作業効率の向上などに役立てましょう。

 ▼ お昼寝のための音楽 の購入はコチラ。

収録時間:55分03秒(全4 曲)
  1. 波の詩(波と音楽)
  2. 晴れた空(リフレッシュ音楽)
  3. 幸せな眠り(せせらぎと音楽)
  4. START!(リフレッシュ音楽)

ぐっすり眠れるジャズ 快眠CD

「ぐっすり眠れるジャズ」は、快眠を目的につくられた「bedtime beats」のジャズ音楽編。
ジャズの名曲を厳選収録した、ジャズ・コンピレーション作品の決定盤、2枚組です。
ジョン・コルトレーン「Naima」、ビル・エヴァンス「The Peacocks」など癒し効果のあるナンバーが満載で、心地よい睡眠を満喫できるでしょう。
快眠を望む忙しい現代人なら手元に置いておきたい、極上のジャズミュージックです。そして、ゆったりした時間を過ごすBGMにもおすすめ。

2008年6月に発売された、全24曲収録のオムニバスCDですが、オシャレなジャケットもとても魅力的ですね。

楽天ブックスのリンクから試聴できます。
 ▼ 送料無料、「bedtime beats/ぐっすり眠れるジャズ」 の詳細、購入はこちら。

そのほかのリラックスできるジャズピアノのCDはこちら。

ピアノ de ボッサ おしゃれなボサノヴァ・アルバム

『Piano de Bossa』(ピアノ デ ボッサ)は、ピアノ・トリオによるボサノヴァ・スタンダード曲集、リラクゼーションCDです。
ベース、ドラムスとの息の合ったピアノ・トリオで、アコースティックな音色が醸し出されています。
ジャズ、ボサノヴァ、クラシックなど、いろいろなジャンルで独特のパフォーマンスを発揮し、洗練された音や旋律をつむぎ出す、ピアニストのフェビアン・レザ・パネさん。彼は日本生まれのハーフで、ソロ・ピアノ・アルバムもリリースしている、ピアニストであり作曲家でもあります。小野リサさん、大貫妙子さん、川井郁子さんなど、たくさんのアーティストたちとも共演しています。

このアルバムでは、よく知られるスタンダード・ナンバー15 曲を、きめ細やかなピアノ・タッチとセンスでシンプルにまとめ、居心地のよい空間へと誘ってくれます。
緩やかでオシャレなサウンドのボサノヴァに、お部屋でゆっくり癒されましょう。
のんびりゆったり過ごしたい午後やBGMにもおすすめの音楽です。

ショップのリンクから試聴できます。

 ▼ 送料無料、リラクゼーションCD「ピアノ de ボッサ」 の購入はコチラ。

収録時間:67分06秒(全15 曲)
  1. トリステ
  2. 彼女はカリオカ
  3. サマー・サンバ
  4. ハウ・インセンシティブ
  5. ワン・ノート・サンバ
  6. コルコバード
  7. おいしい水
  8. いそしぎ
  9. メディテーション
  10. 想いあふれて
  11. フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン
  12. イパネマの娘
  13. エスターテ
  14. デサフィナード