いびき」タグアーカイブ

いびき対策

いびきをかく人は呼吸を改善する

睡眠中にいびきをかく原因の多くは、鼻で呼吸をせずに口で呼吸をすることにあります。
そこで、いびきをかかないようにするには、呼吸を改善することが大切です。
鼻の通りをスムーズにして、口呼吸ではなく、きちんと鼻呼吸ができるようにしましょう。
普段から口で呼吸するのがクセになっている人は、意識的に改善していかなければなりません。
眠るときには、口を開かないようにすることもポイントです。
眠りにつく前のいびき対策としては、次のようなことがあります。

眠りにつく前にいびきを防ぐには

● 寝室の環境を整える
朝晩の温度差が大きかったり、空気が乾燥しているといびきが悪化しやすいので、加湿器や除湿器などを利用して寝室の環境を整えましょう。

● 寝る前のお酒は控えめに
アルコールを飲むと気道の上部の鼻粘膜が充血や膨張するために、鼻での呼吸が苦しくなり口呼吸をせざるをえなくなります。ですから、寝る前の飲酒の量は控えめが望ましいですね。

● 寝姿勢に気をつける
仰向けに寝ると鼻やノドなど上気道が狭くなりますので、横向き、またはうつ伏せに寝るほうがよいでしょう。それから、枕の高さも低いほうが、いびきをかきにくいです。
そのほかに、太り気味の人は、首周りについた脂肪を減らして呼吸がスムーズにできるようにダイエットしましょう。
また、なかなかいびきが治まらないという人は、いびき対策グッズを使ってみるのもひとつの手です。テープ型で鼻に貼るタイプのものやスプレー式の手軽なもの、歯ぎしりの防止にもなるマウスピースなどもあります。
鼻腔を拡げていびきを軽減する「ノゾヴェント」

あなたの眠りは大丈夫? 大事な項目(一覧)はこちら

安眠・快眠抱き枕(一覧)

抱き枕は、心地よい眠りを得るためにとても良いグッズです。抱き枕を抱くことによって精神的に安らぎ、リラックスすることで安眠、快眠につながります。
また、自分の寝相や体型に合わせた枕を使うと、無理な寝姿勢をとらずに済み、身体への負担を軽くすることができます。いびき軽減にも効果があります。

肌ざわりがとても良くて、見た目にも気分がほんわかするようなキャラクターものや、香りつきでさらにリラックスできるタイプの抱き枕もありますので、そういった抱き枕も少しずつ紹介していきたいと思います。

抱き枕

抱き枕

妊婦さんや腰痛持ちの人にもおすすめの抱き枕

アーチピロー ファン
アーチピロー FUN(ファン)は、起きると肩や腕が痛いという悩みがある人に特におすすめですが、頭から腕にかけて大きく包み込む独特な形状によって安心感を与えてくれるので、リラックスして入眠したい人にもおすすめです。

王様の抱き枕
寄り添いながら抱きついてみたり、横向き寝のサポート枕にしてみたり、足枕にしてリラックスしてみたり、ビッグでワイドな枕クッションにして、まったりしてみたり。いろんな姿勢で使える、安眠快眠枕です。


妊婦さんのためのパウダービーズ抱き枕(MOGU)
妊娠中だからこそしっかり眠って体をいたわりたい、MOGUマタニティーシリーズの、妊婦さんのための抱き枕。大きくなったお腹をいたわり、気持ちよく眠ることができます。


マイクロビーズ抱き枕「mocona」モコナ
優しく体にフィットしてやわらかく全身を支えてくれるマイクロビーズの抱き枕。 丈夫で伸縮自由自在な素材のスパンデックを生地に使用しているから、マイクロビーズの特性が損なわれずに、全身の圧力を分散してくれます。


ビッグサイズの抱き枕 マイクロムジ抱き枕
カバー生地にマイクロファイバーを使用した上質の抱き枕。体への負担の軽減を考えてつくられた形なので、仰向けに寝るのがつらい、妊婦さんや腰痛のある人におすすめ。全長136cmと大きめだから、背の高い人や男性も使えます。


見た目にも癒される ぬいぐるみ 抱き枕

おやすみ羊 抱き枕
大人気、おやすみ羊の抱き枕。頬に触れる柔らかい肌触りとやさしい香りが眠りを誘います。 ラベンダーの心地よい香りでリラックスして、熟睡できそう。


ひつじのメイプル「おやすみシフォン抱き枕」
大人気の『ひつじのメイプル』シリーズの抱き枕、ピンクのサクラちゃんです。ふわふわモコモコ、愛らしい表情でぐっすり眠るかわいい姿に癒されます。


抱き枕クッション クラフト
雑誌メディアなどで紹介されて人気の、抱き枕クッションの「クラフト」。 なんともいえない肌触りの、かわいらしい癒し系の仲間たちです。