デスクライト」タグアーカイブ

LEDIC EXARM MONO 目にやさしいLEDデスクライト

LEDIC EXARM MONO (レディックエグザーム モノ)は、2009年グッドデザイン賞を受賞した、LED薄型デスクライトです。
チラつきのない目に優しいLEDの光で、手もとの物がクッキリ見えます。

目の疲れの原因のひとつでもある、光りのチラつき。レディックエグザームが使用しているLEDはダイレクト直流方式なので、この光りのチラつきがありません。
インバータ蛍光灯や、従来のパルス駆動方式のLEDなどと比較してみると、その違いがわかります。レディックエグザームは、チラつきなしでとても目にやさしい、光りの質にこだわったデスクライトなのです。

LED光源は、なんと50,000時間の長寿命。消費電力は6.7Wで、一般のハロゲンランプ50Wに相当する明るさで、省エネも備わっています。さらに、3段階調光機能と充電機能がつき、ますます便利になりました。

お部屋のインテリアとしても通用する、日本製のシンプルでモダンなデザイン。本体カラーは、ブラック、ホワイト、レッド(昼白色)に加え、コーラル、マスタード、ブルー、グリーン(電球色)の4色が新しくできました。

やさしい光りで目が疲れないから、睡眠を妨げません。
小さいのに優れもののLED照明は、パソコンや読書、手元の細かい作業にもおすすめ。

 ▼ 送料無料、LEDIC EXARM MONO (レディックエグザーム モノ) の詳細、購入はこちら。

レディックエグザーム モノ 木目調の新色2色はコチラ。

目にやさしいデスクライト レディックエグザーム モノ ウッド調

LEDIC EXARM MONO (レディックエグザーム モノ)は、過去にグッドデザイン賞を受賞したこともある、薄型のLEDデスクライト。シンプルでモダンなフォルムにこだわりを感じます。
省エネで長寿命、そして目にやさしいLEDライトを使用しています。

こちらは、本体がウッド調の2色。全体に濃い木目調の〔ブラウンウッド〕と、全体が白で背面だけ木目調の〔ナチュラルウッド〕です。今までのカラフルな色と比べ、高級感のある落ち着いた色。

さらに、デザインはそのまま、調光と充電機能が追加されました。LEDは3段階の調光が可能です。一番弱い灯りだと消費電力は1W。長時間つけっぱなしでも電気代を気にしなくて大丈夫。ひとつのスイッチで調光と電源の入/切を行うシンプル操作だから、子供でも簡単に使えます。約40,000時間もの長寿命LEDが使用されているので、電球切れの心配が少ないです。
本体ベースの裏には、単3形充電電池がセットできるようになっていて、コードレスでの使用も可能。付属のケーブルを接続して通常のデスクライトとして使え、点灯しながら電池への同時充電も可能です。

照明は、光りのちらつきがあると目が疲れる原因にもなります。
「レディックエグザーム モノ」はもともと目にやさしいダイレクト直流方式のLEDライトを使用していますが、このウッド調タイプには、LEDで一般的な白色ではなく、ぬくもりのある白熱電球に似たオレンジの電球色が使用されています。

あたたかいオレンジ色の明かりがやさしく手元を照らすので、眠る前の読書や夜遅くの作業にもおすすめなデスクライトです。

 ▼ 送料無料、「レディックエグザーム モノ」新色ウッド調 の詳細、購入はこちら。

7色の「LEDIC EXARM MONO」はコチラ!

目に優しいデスクライト ベリラックス

ベリラックスにはナチュラルスペクトルランプという蛍光管が使用されていて、目に負担をかけない、自然光同様の光を実現するデスクライト
もとはダイヤモンドの等級評価付けの標準照明として使われていたそうで、その後も高い評価を受けている米国ベリラックス社製のコンパクトなデスクライトです。

このナチュラルスペクトルランプは有害な紫外線を除く可視光波長をバランス良く含み、自然光に近い光を実現します。そのため、目には負担をかけず正確に鮮やかな色で、ものを認知することができます。
ライトにルーバーが付いていてまぶしさを抑え、光が直接目に当たらないので、目に優しいのです。
夜眠る前の読書灯として、また、手先の細かいことをする時やネイルケアなどにもいいですね。

持ち運びに便利な折りたたみハンドル付き、折りたたむと自動的に消えるオートスイッチ、コードも収納できたりと、設計も多機能です。

眠る前の明るすぎる照明は、脳がリラックスできずに睡眠を妨げます。
目が疲れないデスクライトで、快眠しましょう。

▼ 目に優しいデスクライト「ベリラックス」 の詳細、購入はこちらから。
ベリラックス は、取り扱いが終了しています。

そのほか、目にやさしいデスクライトはこちらです。