HIKIDASHI フレイムスのスタンドライト ヒキダシ HD-201

「HIKIDASHI」 ヒキダシ は、こだわりデザインの照明ブランド〔フレイムス〕のスタンドライト。木工作家 若澤進さんのデザインです。
白木を組み合わせてできていて、自然を活かした素材感が魅力です。
昼間はオブジェとして、その雰囲気はインテリアライトとして絶大。夜は神秘的に空間を照らす、寝室やリビングの間接照明におすすめ。

名前のように、14枚の木製の枠を引き出しのようにスライドすることができて、光と影を自分の好みに調節できます。そして、あたたかな木と光の色合いが楽しめます。
このライトの高さは40センチほどで、小型のフロアライトとして、またテーブルライトとして卓上でも使えます。

色はダークブラウンとライトブラウンの2色。
自然素材そのものを活かし、心を癒す優しい照明です。木の温もりを取り入れることで心をリラックスさせるお部屋になり、穏やかに眠れそう。

同じデザインで、高さ71センチのフロアスタンドもあります。

▼ 送料無料、スタンドライト「HIKIDASHI」 の詳細、購入はコチラ。

14枚の木製枠を引き出しのようにスライドさせて、光と影をコントロールするフロアライト「hikidashi(ヒキダシ)」。
持ち主の手によってデザインされ、完成するこの照明は世界にたったひとつのオリジナルランプになるはず。デザイン性の高いライトなので、昼間はオブジェとして、夜は暖かく光を燈す間接照明として・・・。
カラーは地味になりすぎず、洋風のインテリアともマッチするライトブラウンと、落ち着いた印象で大人の雰囲気漂うダークブラウンの2色。

日頃の疲れを忘れさせてくれる優しい灯りの中で安らぎのひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか。
お部屋の間接照明として、廊下の足元ライトとして・・・。どの段の木枠から光を引き出すかはあなた次第。お好みのランプに仕上げてみてください。

※ランプ部分の引き出し(下から4、5、6枚目)は安全上固定されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください