透明なテーブルライト ノーブルスパーク JK124

ノーブルスパークのテーブルライト JK124 は、まるで透明な装飾品のようでとても存在感のある照明です。
冬のフィンランドの夜の、凍った湖に映る月影をイメージしているそうです。
氷の持つ透明感と月の魅惑的な色合いを表現した美しいテーブルスタンドライトにできあがっています。

デザインについては、全体をアクリルにすることで、絶大な透明感と、存在する空気を重くしないよう工夫されています。
シェードはプリーツのように加工されていて、光源の光を程よい灯りで照らします。中心の灯りから透明なシェードまで、月に見立てた光が揺らめきあふれるように輝いて、幻想的な雰囲気を演出します。
スタンド部分はシンメトリーなデザイン。クラシカルであり、モダンです。
そして、曲線の美しさを追求したフレームが氷の彫刻のようで、張りつめた空気の中にも、やさしさが感じられます。

ライト全体が光沢を帯びたように見える光に癒されます。
美しいスタイルと魅惑の光の間接照明が、心地よく快適な眠りへといざないます。

 ▼ 透明なテーブルライト ノーブルスパーク JK124 の詳細、購入はこちら。

サイズ:直径25×高さ48cm

This entry was posted in 快眠・安眠のための照明.