アロマオイル スリープシープが上質な眠りをもたらす

アットアロマ社の『スリープシープ』アロマオイルは、アロマの香りで心地良い眠りをサポートしてくれる、エッセンシャルオイルです。

香りで癒されることは、心地良い眠りにつくための大事な要素のひとつです。
ストレスが多く、心も体もはりつめた緊張状態にある毎日。夜は、香りによる快適な空間で眠りませんか?

アットアロマ社と快眠セラピストである三橋美穂先生との共同で開発されたオイルは、「よりよい眠りを得るためには、快眠できる寝室空間を整える」という三橋先生の理論をもとに、眠りのタイプ別に香りがブレンドされ、3種の香りができあがりました。

  • deep breath(ディープブレス)→深くゆったりした呼吸で、リズムを整え、眠りを誘う
    木々の香りに包まれながら、深い呼吸とともに静かな眠りにつきたい人にオススメ。森林やハーブのやわらかなグリーンを感じさせる香り。
  • cool down(クールダウン)→1日中働いた頭を休めて、落ち着き、静寂をもたらす
    頭がいっぱいで考え事をしてしまい、眠れないという人にオススメ。スーッと頭へ届き、脳をリラックスさせる、スッキリした香り。
  • sweet dream(スイートドリーム)→幸せで安らかな夢を、やわらかな花の香りが眠りへといざなう
    白と淡いピンクの花に囲まれた楽園で、幸せを感じながら眠りたい人にオススメ。優しく穏やかな花々の、上質な睡眠をもたらし幸福感を高める香り。

これらは、天然植物から抽出されたエッセンシャルオイルです。植物の成分が凝縮された100%天然のアロマを上手に使うことで、すばやく心身の緊張をほぐし、眠りに入りやすい状態を導きます。

これまで、眠りのための香りは鎮静効果の部分が注目されるものが多くありましたが、『スリープシープ』のアロマオイルは、それだけでなく、眠れない状態や状況にあわせてアプローチすることで、上質な眠りをもたらします。

▼ @aroma(アットアロマ) スリープシープオイルの詳細、購入についてはこちら。

【原料となる植物】
・deep breath(ディープブレス)
マツ、モミ、ヒノキ、スギ、プチグレン、ユーカリ、ラベンダー

・cool down(クールダウン)
ラベンダー、スパイクラベンダー、マジョラム、シダーウッド、ジュニパー、スペアミント、ライム、ユーカリ

・sweet dream(スイートドリーム)
カモミール、エレミ、ベルガモット、ユーカリ、ファーニードル、ゼラニウム、イランイラン

【アロマオイルを使用するうえで注意すること】
※妊娠中の人、健康状態が良くない人は、事前に医師に相談してから使用することをおすすめします。
・芳香用にブレンドされたオイルなので、ディフューザーやアロマポットなど、芳香浴用に使用してください。
・原液をそのまま肌につけたり、飲用しないでください。
・オイルは小さな子供の手の届かないところに保管し、目や口に直接触れることがないように注意してください。
・万が一目に入った場合は、水でよくすすいで、医師の診断を受けてください。
・直射日光を避けて、冷暗所に保管してください。オイルは引火性が高いため、火気に注意してください。
・オイルの酸化・変質を防ぐため、使用後はすぐにフタをしっかり閉め、1年以内を目安に使用してください。
・オイルがこぼれたら、プラスチックや木などの表面が変質・変色する事がありますので、ティッシュペーパーや布などですぐに拭いてください。

This entry was posted in 快眠・安眠のためのアロマ.