いい香りでいい眠りを

香りは無意識に脳に働きかけ、感情や気分を左右するといわれています。
いい香りに囲まれて過ごすと気分がリラックスできて、きっといい眠りにつけるでしょう。
香りを手軽に楽しむために、アロマオイルを使用します。
香りを嗅ぐだけで、イライラしたり落ち込んだりという精神的な問題から、頭痛、肩こり、冷え、不眠などの身体的な問題まで、様々な悩みの解消を手助けしてくれます。
アロマオイルには数多くの種類がありますが、ひとつのオイルでもいくつもの香気成分を含んでいます。
その働きは、リラックス(鎮静系)に作用するものと、リフレッシュ(興奮系)に作用するものとに、大きく分類されます。
 
「アロマテラピー」という言葉は知っている人が多いと思います。
アロマ=芳香、テラピー=療法を指します。
アロマテラピーは、植物から採取した精油(エッセンシャルオイル)の香りを用いた健康法です。
香りをかいだり、肌にぬったりすることで、身体と心をリラックスさせます。

→アロマでリラックスして、心地良い眠りを。おすすめのアロマグッズはこちらから。

This entry was posted in 眠れないときには....