身体を動かして気分もスッキリ

身体が疲れている時って、いつもよりぐっすり眠れませんか?
運動するなど身体を動かすことで、ストレスを発散できることもあります。
そして、ストレスを発散もしくは解消できれば、それが快眠にもつながるのです。

スポーツジムに通う

最新のスポーツ器具やプール、サウナなどが揃っているジムでは、ふだん家ではできない運動を体験することもできますね。
夜遅くまで開いているところもあるので、会社帰りに寄ってみるのもいいかも。
【バッティングセンターへ行こう】
ストレス解消なら、バッティングセンターへ行くのが一番かもしれません。
イヤな事を思い浮かべながら、おもいっきりバットを振る。これで、気分もスッキリ!
同じように、ゴルフの打ちっ放しもいいですね。

部屋で身体を動かす

自分の家で身体を動かしたい時は、太極拳やヨガがおすすめ。
いっけん簡単なように見えるけれど、しばらくすると身体が温まってきて、汗が出てきます。
また、歩き方を意識するだけでも違います。
運動したくても時間がとれないなどで、できない人もいるでしょう。
そんな時には、歩き方を工夫してみるだけでも違います。
いつもより歩幅を広くして歩いたり、早足で歩くだけでも、いい運動になります。
足を動かすと血行が良くなるので、冷え性の改善にもいいです。

This entry was posted in 眠るまでの過ごし方.