枕と寝返り

枕に関心がある人は多いと思いますが、枕が睡眠に果たす役割は、意外と知られていないのではないでしょうか?
快眠へと導いてくれる眠る姿勢のカギとなるのは、寝返りなんだそうです。
そして、この寝返りがしやすいかどうかの70%はで決まるということです。
 → 寝返りしやすい枕って?

寝返りは、睡眠中私たちが無意識の状態で左右へごろんと体の向きを変える動きです。
一晩のうちに、平均で30回くらいするというから驚きですね。
約90分間の周期で訪れるレム睡眠とノンレム睡眠の切り替わる時におこなわれ、睡眠のリズムを整えるスイッチの様な働きをします。

寝返りの効果

  • 体重によってかかる圧力を一ヵ所にためずに血行を良くする
  • 背骨のゆがみを矯正する
  • 筋肉の疲れをほぐす
  • 湿気や熱がこもらないよう逃がす

日常的にパソコンを使用して肩や首が凝っている人は、特に、きちんと寝返りをうつことが重要となります。

快眠・安眠のための枕(一覧)

This entry was posted in 睡眠をもっと知ろう.